映画 

映画「宇宙人ポール」あらすじ見どころ-旅の仲間は宇宙人

宇宙人ポール

グレッグ・モットーラ

マケイヌ的おすすめ度

グレイタイプ度

ステキなオマージュ度

スタッフ/キャスト

  • 監督-グレッグ・モットーラ
  • 脚本-サイモン・ペッグ、ニック・フロスト
  • キャスト
    サイモン・ペッグ、ニック・フロスト、クリスティン・ウィグ他

概要/あらすじ

「ホットファズ」「 ショーンオブ・ザ・デッド」のサイモン・ペッグ、ニック・フロストが脚本、主演をつとめたSFコメディ・ロードムービー。
SF作家のクライグとイラストレーターのグレアムはSFオタクなイギリス人。彼らは念願のアメリカに来ていた。コミコン・インターナショナルを存分に楽しみ、その後夢だったUFOスポットめぐりの旅に出る。その道中、ネバダ州のエリア51で、なんとポールと名乗る本物の宇宙人と遭遇。彼を故郷の星へ帰す手助けをすることになるのだが。笑いあり、アクションあり、涙ありのロード・ムービー。

どんな人におすすめなの

SF好き。コメディ好き。

見どころ

SFオタクのクライグとグレアムの二人と、妙に人間臭い本物の宇宙人ポール。旅の中、笑いを誘うやり取りや会話がとにかく面白い。彼らの乗っているキャンピングカーが”ビーグル号”だったりとポールが神様のような癒しパワーを見せたりとそっち系の小ネタも◎。さらに「スタートレック」「E.T.」「未知との遭遇」「Xファイル」など思わずニヤニヤしてしまうオマージュは流石!スピルバーグが本人の声で出演、ラストには”ビッグ・ガイ”としてあの人も登場。笑いあり、アクションあり、涙ありのてんこ盛りロードムービーです。

宇宙人ポール

グレッグ・モットーラ

マケイヌ的おすすめ度

グレイタイプ度

ステキなオマージュ度

映画「宇宙人ポール」あらすじ見どころ-旅の仲間は宇宙人へのコメント

コメントを残す

コメントは承認制となります

プロフィール

マケイヌ

人生のメインストリームから外れた40代の♂。

90年代オルタナにはまり、文字通りメインストリームから逸脱。 その後もたびたび人生から逃亡。

心が動いた作品の紹介や 自分のちいさな経験、HowToを発信できればと日々模索中。

1年後までにイラストと写真のポートフォリオをつくりたい。

記:2019年12月

▼プロフィールはこちら

Follow me

アーカイヴ