音楽   ambient/electronica 

冥丁Meitei/怪談Kwaidan

「the lost Japanese mood」をコンセプトとした広島在住の音楽家「冥丁」さんの2018年の作品。

真冬に講談で怪談が聴きたいと思って検索していたら、冥丁という文字とキモカワイイ骸骨のアートワークについクリック。めちゃくちゃツボの音楽が流れてきて驚いた。

エレクトロニカ、サンプリング、リーディングで日本にある怪談文化のムードを表現したアンビエント作品。

夜を感じさせる静かな音に、日本語による語りの抑揚とリズムが、奇妙だが愛嬌のある不思議な雰囲気をまじえている。

怪談Kwaidan

冥丁Meitei

マケイヌ的名盤度

マケイヌ的オススメ度

冥丁Meitei/怪談Kwaidanへのコメント

コメントを残す

コメントは承認制となります

プロフィール

マケイヌ

人生のメインストリームから外れた40代の♂。

90年代オルタナにはまり、文字通りメインストリームから逸脱。 その後もたびたび人生から逃亡。

心が動いた作品の紹介や 自分のちいさな経験、HowToを発信できればと日々模索中。

1年後までにイラストと写真のポートフォリオをつくりたい。

記:2019年12月

▼プロフィールはこちら

Follow me

アーカイヴ